住宅の維持管理サービス



     
 
 
 
トップページへ!
 
日本のこれからの住宅事情
住宅安心ネットとは?
サービス内容のご案内
ご利用のご案内
住宅安心ネットワークの概要
NPO法人のご案内
よくあるご質問
お問い合わせは、こちら
資料のご請求は、こちら
 ● Smile 住宅安心ネットの認定検査員
 

 

認定検査員は、建築士、建築施工管理技師などの有資格者で、住宅安心ネットが実施する研修を終了した住宅のメンテナンスに関する専門家です。

 
< 認定検査員証 >
 
 

 
認定検査員は、定期的に研修を積み重ね常に技術の向上に努めています。
 
< 各地域で開催されている認定検査員の研修風景 >
 
 
岡山会場研修会
2008/11/26
愛知会場研修会
2008/12/3
   
   
近畿、九州地区の実務者研修会の模様。
点検事例に基づいて、研修が行われました。
中部地区の研修会の模様。
認定検査員になるための研修がおこなわれました。
 
 
第2回実務者研修会(大阪会場)
2009/3/10
 
 
「長期優良住宅の普及の促進に関わる法律」についての研修を行い、また法成立後の住宅の維持管理にあり方について活発な意見交換が行われました。
 
 
第3回実務者研修会(大阪会場)
2009/7/8
 
 
梅雨空の中、大阪会場に各地から18名が集まり長期優良住宅に係る「これからの住宅」に不可欠な住宅履歴情報について、また私たちが取組んでいる「今までの住宅」=既存住宅の住宅履歴情報について熱心に意見交換すると共に、点検業務の事例紹介を交えながら研修を行いました。
 
 
第4回実務者研修会(大阪会場)
2009/9/10
 
 

住宅履歴情報整備検討委員会にてまとめられてきた、住宅履歴情報に必要な情報項目や共通ルール。これを検証するため住宅履歴情報の蓄積・活用に係わる社会実験が始まっていますが、Smile住宅安心ネット(NPO愛ホームサークル)もこの社会実験に参加。
Smile住宅安心ネットがこれまで蓄積してきた既存住宅の住宅履歴情報との整合性を図ること、そして運用手順の確認を行なうことを目的に研修会を開催しました。

今回は多くの内容であったことと、社会的資産として世代を越えて継承されるべき住宅の履歴情報を、如何に継続的に更新するかなどの点で熱心な意見交換も行なわれ、 研修終了時は、皆さん非常にお疲れの様子でした。
 
 
 

 
 
 
 

NPO法人 Smile 住宅安心ネットワーク
 
Copyright © 2008 smile-ja.net all light recerved